活動アルバム - 文化活動アルバム

平成30年度くまもとハートウィーク「くまもと障がい者芸術展」

■開催期間 平成30年11月3日(火)〜11月25日(日)
■会  場 熊本県立美術館分館
■主  催 くまもとハートウィーク実行委員会
■企画運営 社会福祉法人熊本県身体障害者福祉団体連合会

県と当連合会を含む障がい者団体で構成される「ハートウィーク実行委員会」の主催のもと県立美術館分館において開催されました。

文芸部門、美術部門合わせて7部門に県内の障がいのある人から今年も多くの出品がありました。部門毎の内訳は、下記の表のとおりです。期間中の来場者は、延べ3,615名でした。

なお、ハートウィーク実行委員会委員の選考と、ご観覧いただいた方から「心に残った作品」として多くの支持を受けた作品の作者の方へくまもとハートウィーク実行委員会より記念品が贈られました。

表彰を受けた作品の中から募集要項にあった作品を来年度開催の第19回全国障害者芸術・文化祭(にいがた大会)へ出品の予定です。

■出品数内訳
文芸部門 俳句・詩・短歌・川柳・絵手紙・絵本 38
書道 69
美術部門 工芸  (陶芸・彫刻・竹細工・粘土細工・段ボール工作 等) 67
手芸 (編み物・織り・ビーズアクセサリー 等) 64
写真
絵画(1)(水彩・油絵・版画・色鉛筆) 121
絵画(2)(切り絵・ちぎり絵・CGアート・イラスト・クレヨン 刺繍画・ビーズ画) 131
合 計 499

■心に残った作品入賞作品 ※敬称略
俳句・詩・短歌・川柳・絵手紙 ・絵本 合志市 富窪 里佳(とみくぼ りか) みょうが
書道 玉名市 川原 円海(かわはら えんかい)
  菊池市 佐藤 泰子(さとう やすこ) 秋風
手芸 玉名市 古庄 キヌ子(ふるしょう きぬこ) 洋服
  玉名市 清田 純子(きよた じゅんこ) 桜色のセーター
工芸 山鹿市 小川 ハツコ(おがわ はつこ) 走れ
  葦北郡 田代 信也(たしろ しんや) 笑顔
写真 玉名郡 碇  敬(いかり たかし) 不知火海の花火
絵画(1) 山鹿市 原山 陽祐(はらやま ようすけ) 木漏れ日微笑んで
  玉名市 江藤 正人(えとうまさと) 喜びの瞬間
  熊本市 前田 雄大(まえだ ゆうだい) ツリーハウス
絵画(2) 葦北郡 みつば学園ペーバークラフト班 肥薩オレンジ鉄道
  合志市 一法師 研二(いっぽうし けんじ) 有明海の奇跡
  熊本市 古田 㮈姫(ふるた なつき) まいと悟空
  葦北郡 宮村 光(みやむら ひかる) うたせ船

Photo Gallery

富窪里佳「みょうが」
富窪里佳「みょうが」
川原円海「愛」
川原円海「愛」
佐藤泰子「秋風」
佐藤泰子「秋風」
古荘キヌ子「洋服」
古荘キヌ子「洋服」
清田純子「桜色のセーター」
清田純子「桜色のセーター」
小川ハツヨ「走れ」
小川ハツヨ「走れ」
田代信也「笑顔」
田代信也「笑顔」
碇 敬「不知火海の花火」
碇 敬「不知火海の花火」
原山陽祐「木漏れ日、微笑んで」
原山陽祐「木漏れ日、微笑んで」
江藤正人「喜びの瞬間」
江藤正人「喜びの瞬間」
前田雄大「ツリーハウス」
前田雄大「ツリーハウス」
みつば学園ペーバークラフト班「おれんじ鉄道」
みつば学園ペーバークラフト班「おれんじ鉄道」
一法師研二「有明海の奇跡」
一法師研二「有明海の奇跡」
古田㮈姫「まいと悟空」
古田㮈姫「まいと悟空」

平成30年度第34回熊本県身体障がい者歌謡祭

■開催日 平成30年12月5日(水)
■会 場 熊本市植木文化ホール(熊本市北区植木町)
■主 催 社会福祉法人熊本県身体障害者福祉団体連合会
■協 力 熊本市北区植木町身体障害者福祉協会
会場の様子
会場の様子

過去3年間に入賞経験のないことが出場資格のため主に新人向けの第1部に16名、過去の入賞経験を問わないため主にベテラン向けの第2部に16名出場。皆さんきらびやかな衣装や歌に合わせた衣装で、日ごろの練習の成果を披露されました。

審査中は、アトラクションとして、和太鼓オリジナルパフォーマンス集団「肥ノ國太鼓衆真紅舞」(ひのくにたいこしゅうまぐま)による和太鼓演奏。TMAミュージック専属の白川ちすみさんによる歌の披露。続いて昨年度最優秀賞受賞の玉名市の松本正廣さん(第1部)さん、上益城郡山都町の甲斐真理子さん(第2部)に歌を披露していただきました。

審査結果は次のとおりです。

【第1部入賞者】
■最優秀賞
上野 スミ子(大津町身体障害者福祉会)
■熊本県知事賞
寶口 富雄(宇城市身体障害者福祉協会)
■NHK熊本放送局賞
松本 和子(上益城郡身体障害者福祉連絡協議会)
■テレビ熊本賞
茂越 なぎさ(天草市身体障害者福祉協会)
■熊本朝日放送賞
吉岡 眞百美(美里町身体障害者福祉協会)
■熊本日日新聞賞
久野 イツ子(阿蘇郡身体障害者福祉協会連合会)

【第2部入賞者】
■最優秀賞
西村 コ光(美里町身体障害者連絡協会)
■熊本県議会議長賞
興梠木 美代子(玉名郡身体障害者福祉協議会)
■くまもと県民テレビ賞
新野  征(宇城市身体障害者福祉協会)
■熊本放送賞
鬼海 節子(天草市身体障害者福祉協会)
■熊本県障害者スポーツ・文化協会賞
佐藤 禎一(菊陽町身体障がい者福祉協会)

※敬称略

Photo Gallery

第1部最優秀賞 上野スミ子さん
第1部最優秀賞 上野スミ子さん
第2部最優秀賞 西村徳光さん
第2部最優秀賞 西村徳光さん
肥ノ國太鼓衆真紅舞による太鼓演奏
肥ノ國太鼓衆真紅舞による太鼓演奏
審査員と出場者の皆さん
審査員と出場者の皆さん

平成30年度 第20回熊本県障がい者パチンコ大会

■開催日 平成30年12月7日(金)
■会 場 PA−OH(パオー)麻生田店(熊本市北区麻生田)
■主 催 社会福祉法人熊本県身体障害者福祉団体連合会
■協 力 エフ・シー株式会社
パチンコ大会競技の様子
パチンコ大会競技の様子

外出の機会の少ない障がいのある人の楽しみと社会参加推進を願い、熊本県身体障害者福祉団体連合会加盟団体会員を対象にパチンコを通して、親睦を図ることを目的とした障がい者パチンコ大会をエフ・シー株式会社様のご協力と多くの企業様の協賛をいただき開催しました。

今年から各市郡身障団体および障がい別団体からの申込枠を5チーム以内とし、30チーム150名の参加がありました。競技は5人1組になり、競技時間内の大当たりの回数で競い合います。

団体優勝、準優勝、第3位、個人にも豪華賞品が贈られました。さらに参加者全員に参加賞をいただきました。

総合司会は、歌謡祭でお馴染みの米崎勲&ミートボールコンビが競技を盛り上げ、集計の時間を利用し、肥後ドッコイショーが開催されました。

個人の優勝の川端さん(合志市)は、「初めてのパチンコで右も左も分からず参加したのに思いかけず優勝できて楽しかった。」と喜んでいらっしゃいました。

Photo Gallery

パチンコを楽しむ参加者のみなさん
パチンコを楽しむ参加者のみなさん
司会のミートボールさんも教えてくれました
司会のミートボールさんも教えてくれました
司会の肥後ドッコイ(米崎勲さん・ミートボールさん)
司会の肥後ドッコイ(米崎勲さん・ミートボールさん)
今年も多くの企業様から協賛をいただきました
今年も多くの企業様から協賛をいただきました
表彰式
表彰式
%ipath:7::210% %ipath:8::210% %ipath:9::210% %ipath:10::210%

平成29年度くまもとハートウィーク「くまもと障がい者芸術展」

■開催期間 平成29年10月3日(火)〜10月9日(月・祝)
■会  場 熊本県立美術館分館
■主  催 くまもとハートウィーク実行委員会
■企画運営 社会福祉法人熊本県身体障害者福祉団体連合会

障がいのある方々が制作した絵画、書、工芸、手芸、写真、詩・俳句の作品に、日々の活動や作品に込めたコメントや写真を添えて展示します。今年も文芸部門、美術部門合わせて8部門に多くの出品がありました。部門毎の内訳は下記の表のとおりです。

今年は、1階ギャラリー、1階展示室と二会場に分け展示をしました。期間中3,493名もの多くの方の来場があり、作品を観ていただくことができました。

なお、ハートウィーク実行委員会委員の選考と、来場された方から「心に残った作品」としていただいた支持を併せて、その作者の方へくまもとハートウィーク実行委員会より記念品が贈られました。

表彰を受けた作品の中から募集要項にあった作品を来年度開催の第18回全国障害者芸術・文化祭(おおいた大会)へ出品の予定です。

■出品数内訳
文芸部門・
書道部門
文芸(俳句・詩・短歌・川柳・絵手紙) 21
書道 64
美術部門 手芸 (編み物・織物・ビーズ等) 49
工芸 (陶芸・彫刻・竹細工) 20
工作 36
絵画 (水彩画、油絵、水墨画) 50
平面作品(切り絵・CGアート・版画 等) 176
合 計 416

■心に残った作品入賞作品 ※敬称略
俳句・詩・短歌
・絵手紙の部
熊本市 栗原 清行(くりはら きよゆき) 詩 はがゆい(悔しい)
書道の部 八代市 鹿島 陽子(かしま ようこ) 開(ひらく)
  玉名市 松本 正廣(まつもと まさひろ) 人生は登山の如し
手芸の部 玉名市 古庄 キヌ子(ふるしょう きぬこ)    パジャマ
  山鹿市 村上 貴大(むらかみ たかひろ)    シックな織り
工芸の部 山鹿市 高根 英子(たかね えいこ) 幸せ家族
  合志市 中山 正一郎(なかやま しょういちろう) 積み木セット
工作の部 葦北郡 前田 美代(まえだ みよ)
  熊本市 落ち葉創作チーム7名    落ち葉吹き寄せ
絵画の部 山鹿市 原山 陽祐(はらやま ようすけ)    「父ちゃ〜ん!母ちゃ〜ん!
ひとやすみ!」
  宇城市 北島 宣夫(きたじま のりお)    希望
  熊本市 川口 勝美(かわぐち かつよし) 根子岳
平面の部 合志市 一法師 研二(いっぽうし けんじ)    阿蘇の雲海
〜阿蘇のラピュタ道〜
  葦北郡 みつば学園 ペーバークラフト班7名 大好き芦北
  八代市 米本 武(よねもと たけし)   西大手櫓門(熊本城)

Photo Gallery

俳句・詩・短歌・川柳・絵手紙の部 栗原清行「はがゆい(悔しい)」
俳句・詩・短歌・川柳・絵手紙の部 栗原清行「はがゆい(悔しい)」
書道の部 鹿島陽子「開(ひらく)」
書道の部 鹿島陽子「開(ひらく)」
手芸の部 古荘キヌ子「パジャマ」
手芸の部 古荘キヌ子「パジャマ」
手芸の部 村上貴大「シックな織り」
手芸の部 村上貴大「シックな織り」
工芸の部 根英子「幸せ家族」
工芸の部 根英子「幸せ家族」
工芸の部 中山正一郎「積み木セット」
工芸の部 中山正一郎「積み木セット」
工作の部 前田美代「桜」
工作の部 前田美代「桜」
工作の部 落ち葉創作チーム「落ち葉吹き寄せ」
工作の部 落ち葉創作チーム「落ち葉吹き寄せ」
絵画の部 原山陽祐「父ちゃ〜ん!母ちゃ〜んひとやすみ!」
絵画の部 原山陽祐「父ちゃ〜ん!母ちゃ〜んひとやすみ!」
絵画の部 北島宣夫「希望」       
絵画の部 北島宣夫「希望」       
絵画の部 川口勝美「根子岳」           
絵画の部 川口勝美「根子岳」           
平面の部 一法師研二「阿蘇の雲海〜阿蘇のラピュタ道〜」
平面の部 一法師研二「阿蘇の雲海〜阿蘇のラピュタ道〜」
平面の部 みつば学園ペーパークラフト班「大好き芦北」
平面の部 みつば学園ペーパークラフト班「大好き芦北」
平面の部 米本武「西大手櫓門(熊本城)」
平面の部 米本武「西大手櫓門(熊本城)」

平成28年熊本地震被災地復興応援事業 平成29年度第33回熊本県身体障がい者歌謡祭

平成28年熊本地震被災地復興応援事業
平成29年度第33回熊本県身体障がい者歌謡祭

■開催日 平成29年12月7日(木)
■場 所 熊本市植木文化ホール(熊本市北区植木町)
■主 催 社会福祉法人熊本県身体障害者福祉団体連合会
■協 力 熊本市北区植木町身体障害者福祉協会
会場の様子
会場の様子

過去3年間に入賞経験のないことが出場資格のため主に新人向けの第1部に19名、過去の入賞経験は問わないため主にベテラン向けの第2部に19名が出場しました。出場者はそれぞれに趣向を凝らした衣装で、日頃の練習の成果を発揮し熱唱が繰り広げられました。

審査中は、まず植木町にある社会福祉法人友宝会和幸保育園の年長、年中さん32名によるお歌の披露とCMでもおなじみの曲芸師皿太郎さんによる皿回しとのこぎり演奏がありました。続いて、過去2回の大会の最優秀賞受賞者、天草市 中川喜佐子さん(第31回第1部最優秀賞)、玉名郡長洲町 永江恒之さん(同第2部最優秀賞)、八代市 松永真由美さん(第32回第1部最優秀賞)、下益城郡美里町 田中久浩さん(同第2部最優秀賞)4名の方による歌唱の披露がありました。

審査結果は次のとおりです。(敬称略)

【第一部入賞者】
■最優秀賞
松本 正廣(玉名市身体障害者福祉協議会)
■熊本県知事賞
東  正則(菊池市身体障害者福祉協議会)
■NHK熊本放送局賞
高村 幸誠(宇城市身体障害者福祉協議会)
■テレビ熊本賞
坂本真智子(八代市身体障害者福祉協議会)
■熊本朝日放送賞
松尾 歳勝(天草市身体障害者福祉協議会)
■熊本日日新聞賞
角川 春美(荒尾市身体障害者福祉協会連合会)

【第二部入賞者】
■最優秀賞
甲斐真理子(上益城郡身体障害者連絡協議会)
■熊本県議会議長賞
内田 和也(阿蘇市身体障害者福祉協会)
■くまもと県民テレビ賞
作山 正男(荒尾市身体障害者福祉協会連合会)
■熊本放送賞
宮尾  勉(八代市身体障害者福祉協議会)
■熊本県障害者スポーツ・文化協会賞
新野  征(宇城市身体障害者福祉協議会)

また、平成28年度は、三年に一度の熊本県身体障害者福祉団体連合会表彰の年であるところから、歌謡祭の開会式に先立って表彰式を開催しました。

※ 熊本県身体障害者福祉団体連合会表彰の受賞者については、「叙勲・褒章・各種表彰」のページをご覧下さい。

Photo Gallery

第1部最優秀賞 松本正廣さん
第1部最優秀賞 松本正廣さん
第2部最優秀賞 甲斐真理子さん
第2部最優秀賞 甲斐真理子さん
和幸保育園のみなさん
和幸保育園のみなさん
皿太郎さんによる皿回し
皿太郎さんによる皿回し
第1部出場の皆さん
第1部出場の皆さん
第2部出場の皆さん
第2部出場の皆さん
熊本県身体障害者福祉団体連合会表彰 表彰式
熊本県身体障害者福祉団体連合会表彰 表彰式
自立更生者 代表受賞 坂口敏治氏
自立更生者 代表受賞 坂口敏治氏
物故者表彰 代表受賞 馬場泰隆氏
物故者表彰 代表受賞 馬場泰隆氏
代表謝辞 山野尚氏
代表謝辞 山野尚氏

平成29年度 第19回熊本県障がい者パチンコ大会

■開催日 平成29年12月19日(火)
■会 場 PA−OH(パオー)麻生田店(熊本市北区麻生田)
■主 催 社会福祉法人熊本県身体障害者福祉団体連合会
■協 力 エフ・シー株式会社
会場PA-OH麻生田店
会場PA-OH麻生田店

外出の機会の少ない障がいのある人の楽しみと社会参加推進を願い、熊本県身体障害者福祉団体連合会加盟団体会員を対象にパチンコを通して親睦を図ることを目的とした大会で、毎年エフ・シー株式会社様と多くの協賛企業のご協力をいただき開催しています。

昨年は、熊本地震の影響でやむを得ず大会は中止になりましたが、今年は会場のPA―OH(パオー)麻生田店の改修工事も終わり開催することができました。

今回は、25チーム、125名の参加がありました。競技は5人1組になり、競技時間内に大当たりの回数で競い合います。団体、個人の入賞者にはエフ・シー株式会社様より豪華な賞品が贈られました。さらに参加したチームすべてに参加賞をいただきました。

総合司会は、歌謡祭でお馴染みの米崎勲&ミートボールコンビが競技を盛り上げ、集計の時間を利用し、肥後ドッコイショーを開催され、会場は笑いに包まれ楽しい一日を過ごすことができました。

Photo Gallery

従業員の方が教えてくれました
従業員の方が教えてくれました
競技の模様
競技の模様
競技の模様
競技の模様
司会の肥後ドッコイ(米崎勲さん・ミートボールさん)
司会の肥後ドッコイ(米崎勲さん・ミートボールさん)
多くの企業から協賛をいただきました
多くの企業から協賛をいただきました
表彰式
表彰式

熊本県身体障がい者歌謡祭グランドチャンピオン大会

■開催日 平成26年9月30日(火)
■場 所 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
■主 催 社会福祉法人熊本県身体障害者福祉団体連合会
グランドチャンピオン大林さん
グランドチャンピオン大林さん

5年ごとに、過去5年間の熊本県身体障がい者歌謡祭の最優秀賞受賞者の中からグランドチャンピオンを選ぶ大会です。今回は、社会福祉法人熊本県身体障害者福祉団体連合会創立50周年記念大会と併せて開催しました。歌謡祭、第25回から第29回大会の最優秀賞受賞者、10組11名の方が出場しました。

最優秀賞受賞者ならではの熱唱が繰り広げられる中、出場者のプロフィールをスクリーンに映し出したり、所属団体の仲間がステージに上がって応援するなどグランドチャンピオン大会らしい華やかな大会になりました。

グランドチャンピオン 大林 岳廣
 (旧山鹿市身体障害者福祉協会)

創立50周年記念特別賞 金営 三枝
(熊本市北区植木町身体障害者福祉協会)

※敬称略

Photo Gallery

創立50周年記念特別賞金営三枝さん
創立50周年記念特別賞金営三枝さん
一倉義徳さん   
一倉義徳さん   
永江恒之さん 
永江恒之さん 
吉田俊彦さん
吉田俊彦さん
黒田夫妻
黒田夫妻
才松ふじ子さん
才松ふじ子さん
松原行男さん
松原行男さん
須藤文代さん
須藤文代さん
大林岳廣さん
大林岳廣さん
木下義竹さん
木下義竹さん
表彰式
表彰式
表彰式
表彰式