お知らせ

「くまもとハートウィークふれあいイベント」募集のお知らせ

くまもとハートウィーク実行委員会より

熊本県では、障がいのある人への理解を広げるために、12月の障害者週間(12月3日から9日)を中心に「くまもとハートウィーク」として各種イベントを開催しています。

障害者週間にちなんだ関連イベントの周知を図るため、「くまもとハートウィークふれあいイベント」を募集します。

詳しくはコチラ
をご覧下さい。


第38回くまもと車いすふれあいジョギング大会&パラスポーツ体験会Day開催のお知らせ

令和4年(2022年)9月24日(土)に第38回くまもと車いすふれあいジョギング大会&パラスポーツ体験会Dayがえがお健康スタジアムで開催されます。

車いすふれあいジョギングは、車いすを持参すればどなたでも参加出来ます。(事前申込と参加費が必要です。)

また、スタジアム内で様々な種目のパラスポーツ体験が出来ます。(自由参加。誰でも体験できます。)

お昼の時間には、キッチンカーも出店します。東京2020パラリンピック大会以降、関心が高まっているパラスポーツを体験しながら楽しい一日が過ごせます。
ぜひご参加ください。

詳しくは下記添付ファイルのチラシ(01_chirashi.pdf)と実施要項(02_youkou.pdf)をご覧下さい。

車いすふれあいジョギング大会の参加申込書は下記添付ファイル(03_moushikomi.pdf)です。

なお、参加申込とお問合せは下記へお願いします。

熊本県障害者スポーツ・文化協会
〒861−8039
熊本市東区長嶺南2丁目3−2
TEL:096−383−6553 FAX:096−383−6554
 


添付ファイル 添付ファイル

障がい者の差別解消に向けた理解促進ポータルサイトが開設されました。

内閣府において、事業者をはじめ国民の皆さまに、障害者差別解消法に基づく「合理的配慮の提供」や「不当な差別的取扱い」などについて、よりわかりやすくご理解いただくため、「障害者の差別解消に向けた理解促進ポータルサイト(※)」が開設されました。

※ポータルサイトとは
情報の入り口となるWebサイト(ホームページ)

詳しくはコチラをご覧下さい。
「障害者の差別解消に向けた理解促進ポータルサイト」(内閣府)
https://shougaisha-sabetukaishou.go.jp/



7月25日(月)県立美術館本館で「特別開館日」が実施されます。

ゆっくりと展覧会をご覧いただくために
通常は休館日である月曜日を臨時開館する「特別開館日」が7月25日(月)に
県立美術館本館で実施されます。
また、手話通訳付きのギャラリートークが午前、午後の2回開催されます。

当日は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクを着用して来館してください。

詳しくは下記の添付ファイルをご覧下さい。

団体で来館される場合は、下記「障害者手帳所持者利用調査票」をあらかじめ作成のうえ当日窓口に提出してください。
または、事前にFAXで県立美術館本館宛に送付すると当日の受付がよりスムーズに行われます。

■お問い合せ先
熊本県立美術館本館
〒860-0008
熊本市中央区二の丸2番
TEL 096−352−2111/FAX 096−326−1512
https://www.pref.kumamoto.jp/site/museum/


また、熊本地震の影響により、熊本県立美術館本館周辺の道路では、一部、通行規制が行われています。
https://www.pref.kumamoto.jp/site/museum/52544.html

添付ファイル 添付ファイル

「熊本県読書バリアフリー推進計画」の策定について

熊本県において、視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律(令和元年法律第49号)第8条の規定に基づき、「熊本県読書バリアフリー推進計画」が策定されました。

障がい者等の読書環境の整備の推進に係る施策の取組の充実を図り、「障がいの有無にかかわらず、誰もが読書に親しむことができる『くまもと』」を目指す計画です。

詳しくはコチラ
をご覧下さい。

「心の輪を広げる体験作文」、「障害者週間のポスター」募集のお知らせ

熊本県健康福祉部 障がい者支援課 より

障がいに対する理解の促進を図るため、「心の輪を広げる体験作文」、「障害者週間のポスター」を
令和4年(2022年)7月1日(金曜日)から令和4年(2022年)9月2日(金曜日)まで募集しています。

詳しくは下記をご覧ください。
https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/39/100266.html


■応募先(お問い合わせ)
〒862−8570
熊本市中央区水前寺6丁目18−1
熊本県健康福祉部
障がい者支援課 社会参加班
TEL:096−333−2235/FAX:096−383−1739

新型コロナウイルス感染症の自宅療養者や濃厚接触者等の避難について

台風や大雨などの自然災害の発生が予測される場合もしくは発生した場合に、ご自身が安全に避難するため、また避難先において感染を広げることが無いようにするため、避難行動を事前に確認いただきますようお願いします。
また、県のホームページに、避難等の際の対応について掲載されていますので、自宅療養をされる方や、濃厚接触者等として自宅待機される方は、必ずご確認ください。


詳しくはコチラをご覧下さい。
https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/30/136220.html


熊本県で「熊本県読書バリアフリー推進計画(案)」に関するご意見を募集しています。

熊本県では、視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律(令和元年法律第49号)第5条の規定に基づき、「熊本県読書バリアフリー推進計画」の策定に向け、検討を進めています。
この計画は、「障がいの有無にかかわらず、誰もが読書に親しむことができる『くまもと』」を目指す姿に掲げ、3つの施策の方向性のもと、施策の取組の充実を図ることとされています。

計画策定のため、「熊本県読書バリアフリー推進計画(案)」について、県民の皆様から広く御意見をいただくため、下記のとおり県政パブリック・コメントが実施されています。

【募集期間】
令和4年(2022年)5月11日(水曜日)〜令和4年(2022年)6月9日(木曜日)まで(必着)

【問合せ】
熊本県 教育委員会事務局 社会教育課
〒862-8609熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号
(行政棟 新館 6階 )
Tel:096-333-2697 Fax:096-387-0089

▼詳しくはコチラをご覧下さい。
https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/144/131631.html

5月30日(月)に熊本県立美術館本館で障がいのある方々の鑑賞デーが開催されます。

5月30日(月)に障がいのある方々がゆっくりと展覧会を鑑賞できるように、
熊本県立美術館の休館日を利用した鑑賞デーが開催されます。

新型コロナウイルス感染防止のためマスク着用にて入館してください。
また、当日発熱や風邪症状がある方、体調が優れない方は来館を控えてください。

なお、新型コロナウイルス感染の状況によっては、開催が変更または中止される場合がありますので
来館前に県立美術館のホームページをご覧いただくか下記へお問い合わせください。

■お問い合せ先
熊本県立美術館本館
〒860-0008
熊本市中央区二の丸2番
TEL 096−352−2111/FAX 096−326−1512
https://www.pref.kumamoto.jp/site/museum/


団体の利用調査票および詳しくは、下の添付ファイルをご覧ください。

また、熊本地震の影響により、熊本県立美術館本館周辺の道路では、一部、通行規制が行われています。
https://www.pref.kumamoto.jp/site/museum/52544.html

添付ファイル 添付ファイル

熊本県手話言語の普及及び障害の特性に応じた意思疎通手段の利用の促進に関する条例の制定について

熊本県において、手話が言語であることや障がいの特性に応じた意思疎通手段に対する県民の理解促進を図るとともに、障がいのある人がそれぞれの障がい特性に応じた手段により意思疎通を図ることができるよう、「熊本県手話言語の普及及び障害の特性に応じた意思疎通手段の利用の促進に関する条例」が令和4年(2022年)4月1日に施行されました。


▼詳しくはコチラのページをご覧下さい。
https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/39/130680.html